指の関節痛の予防と対策

指の関節痛の原因として考えられる要素の一つに、「関節リウマチ」と呼ばれる病気があります。
この病気は30代から40代にかけて発症しやすいといわれており、この年代では特に女性の場合では発症率が高いことが知られています。
関節リウマチには様々な症状のパターンがあり、発症する場所にも個人差がありますが、指の関節は特に症状があらわれやすい部位の一つとなっており、発症した場合には関節痛や関節の腫れといった症状があらわれます。
関節リウマチの発症については原因ははっきりと分かっていませんが、現在では特定の遺伝子が発症に関係していると推定されているほか、日常生活における疲労やストレス、ウイルス感染などにより、身体が持つ免疫機能が低下することが発症の因子だと考えられています。
そのため、関節リウマチの発症の予防や対策としては、医療機関を受診して専門家の治療を受けることも重要ですが、睡眠や食事の質を高めたり、適度な運動を行ってストレスを発散するといった生活習慣の改善も重要となります。
また、最近では腸内細菌が関節リウマチの発症原因になっている説も登場しており、この説では関節リウマチの予防策として、食後に必ず歯を磨くことや、胃に存在するピロリ菌の除去も有効とされています。

 

【おすすめ!】栄養機能性食品・皇潤プレミアム


関連ページ

肩の関節痛の予防と対策
関節痛の部位別の対処方法。肩の関節痛の予防と対策について詳しく解説します。
手首の関節痛の予防と対策
関節痛の部位別の対処方法。手首の関節痛の予防と対策について詳しく解説します。
足首の関節痛の予防と対策
関節痛の部位別の対処方法。足首の関節痛の予防と対策について詳しく解説します。
膝の関節痛の予防と対策
関節痛の部位別の対処方法。膝の関節痛の予防と対策について詳しく解説します。
肘の関節痛の予防と対策
関節痛の部位別の対処方法。肘の関節痛の予防と対策について詳しく解説します。