膝の関節痛の予防と対策

膝の関節痛は、中高年の方に多いため老化現象と捉えられることが多いですが、変形性ひざ関節症という病気などが原因で痛みを感じることがあります。
関節痛は、症状が進行するにつれて常時痛みを感じるようになり、日常生活に支障が出るようになります。
早めの予防や対策が必要となります。予防と対策には、生活習慣の改善が効果的です。関節痛は、軟骨がすり減ることにより生じます。軟骨は、骨が受ける衝撃を吸収するクッションのような働きや関節を曲げ伸ばしの際の摩擦を防ぐ働きがあります。筋力トレーニングやストレッチを習慣的に行い、膝が動くように手入れを続けることです。太ももの筋力をつけることで、軟骨の負担を軽くすることができます。柔軟な膝にするためにストレッチも行いますが、痛みがない範囲で、関節軟骨に負担がかからない程度に行います。持久力を高めるためにウォーキングなども効果的です。
肥満などは軟骨がすり減り関節痛の大きな原因になるため、食生活の見直しも大切です。肥満にならないように早食いはやめ、よく噛んで食べることが大切です。また、栄養バランスに気を付け、毎日3回の食事は規則正しく摂ることが大切です。関節軟骨の主成分であるプロテオグリカンの材料となるグルコサミンやコンドロイチンを積極的に摂取することも大切です。サプリメントを上手に活用することもおすすめです。

 

【おすすめ!】栄養機能性食品・皇潤プレミアム


関連ページ

肩の関節痛の予防と対策
関節痛の部位別の対処方法。肩の関節痛の予防と対策について詳しく解説します。
指の関節痛の予防と対策
関節痛の部位別の対処方法。指の関節痛の予防と対策について詳しく解説します。
手首の関節痛の予防と対策
関節痛の部位別の対処方法。手首の関節痛の予防と対策について詳しく解説します。
足首の関節痛の予防と対策
関節痛の部位別の対処方法。足首の関節痛の予防と対策について詳しく解説します。
肘の関節痛の予防と対策
関節痛の部位別の対処方法。肘の関節痛の予防と対策について詳しく解説します。