グルコサミンの関節への効果

年齢を重ねるにつれて、膝、ひじ、腰などの関節痛に悩まされる人が増えています。
特に、上半身の体重がかかって負担の大きい、膝の関節痛の症状を訴える人が多いようです。
関節痛の原因となる変形関節症というものがあります。この変形関節症は、骨の間にあってクッションの役割を果たす軟骨が、多年の酷使によってすり減ったり欠けたりすることで元にもどらなくなり、それによって関節の周囲に炎症を生じさせる症状のことを言います。
変形関節症による関節痛を改善するには、まず、関節への負担を減らすことであり、肥満気味の方は体重を減らすことが一番です。また、関節周辺の血行をよくすることによっても炎症が抑えられます。
従って、関節の痛みの改善には、適度な運動を行って体重を落とすとともに、全身の血流を活発にして体を温めることが効果的です。
また、最近知られるようになったグルコサミンも、変形関節症の症状改善に効果があります。
グルコサミンには、カニやエビなどの甲殻類に多く含まれている物質であり、加齢によってすり減った軟骨の再生を促す効果があります。軟骨が再生されることにより、変形関節症が改善され、関節痛も快方に向かうことが期待されています。

 

国産カニ100%のグルコサミンの安心サプリは「やわたの国産グルコサミン」です。

 

 

グルコサミン,効果,関節,関節痛


【おすすめ!】栄養機能性食品・皇潤プレミアム